春夏きもの 春夏きもの 春夏きもの 春夏きもの 春夏きもの 春夏きもの
きものやまと KIMONO YAMATO

ゆかた 夏きもの

肌にふわりと優しくかかる、
肌にさらりと風がとおる。
着ればきるほどここちよい、
着ればきるほどかろやかに。
今の日本の夏と気温にふさわしい。
身も心も満たされる、夏のよそおいを。

ここちのよい夏じたく

<きものやまと>春夏コレクション2021

創業以来100年にわたって、きもの文化の伝統と技術を受け継ぎながら、時代に合わせて新しいきものの楽しみ方を提案してきた「きものやまと」。今年の春夏コレクションのテーマは「ここちのよい夏じたく」。日本の風土に適した先人たちが大切にしてきた「素材」に着目し、ここちよい夏の装いを提案いたします。

ふわりスタイル

絞りゆかた × 綿

 絞り浴衣は生地に凸凹があるため、肌と接する面が少なくサラッとした清涼感があります。またシワが気になりにくいのも嬉しいポイント。一点一点、手仕事で作られていますので、絞りによる柄の繊細さ、ぼかし加減等の染めのニュアンスは手仕事ならではの魅力です。

有松鳴海絞りゆかた
マム ブルーグレー
68,640円(税込)

竹富ミンサー織
四寸帯
42,900円(税込)

有松鳴海絞りゆかた
国産絞り 蜘蛛絞り
90,640円(税込)

八重山ミンサー織
四寸帯
42,900円(税込)

有松鳴海絞り
マーガレット レモンイエロー
68,640円(税込)

博多紗献半幅帯
レース 茶
53,900円(税込)

さんち ー 愛知県名古屋市有松地区 ー

やまとの絞りゆかたの多くは有松で染められています。愛知県、名古屋から 20 分の位置にある有松は、慶長 13 年 (1608 年 ) に東海道の宿場町としてつくられました。耕地が少なく収入にも限界があったため、副業として絞り染めに着目。絹に施す京都の絞りとは違い、安価な綿の生地が主だったので絞りの職人さんが独自に創意工夫できたことでいろいろな絞り方が発展しました。東海道の旅人にお土産としてもてはやされ有松は繁栄しました。その様子は、北斎や広重の浮世絵にも描かれています。

今でも残る歴史的な景観の町並み

毎年6月開催の「有松絞り祭り」

さらりスタイル

麻×綿麻縮み、しじら

小千谷縮など「麻着物」の素材である「苧麻 ( ちょま )」は天然繊維の中でも熱伝導率が高く、吸水性と放熱性に優れた、肌に優しい素材です。「ひんやり」「さらり」とした感触から夏の素材として重宝されています。

小千谷縮
大格子 檸檬
75,900円(税込)

八寸名古屋帯
小千谷麻絣 白
75,900円(税込)

小千谷縮
乱絣ぼかし ブルーラグーン
75,900円(税込)

竹富ミンサー織
四寸帯
42,900円(税込)

小千谷縮
かすれ格子 墨黒
75,900円(税込)

博多紗献上帯
五献上 茶
42,900円(税込)

小千谷縮
網代二本縞 薄卵色
75,900円(税込)

さんち ー 新潟県小千谷市 ー

新潟県のほぼ中央に位置し、雪とお蕎麦と錦鯉の町「小千谷」。盆地という地形・豪雪地帯といった環境により適度な湿度に恵まれているため糸が扱いやすく、また、雪解け水が良質な軟水となり素晴らしい発色効果を上げるなど、織物に適した風土できものが作られています。

<匠の技>湯もみ
真っ平の布を40度のお湯に入れて湯もみします。手で調整しながら揉み込むことで布に縦シワが入ります。この作業により独特のシボが形成されます。

<匠の技>棒絞り
さらに美しいシボを作るため、手で絞ります。絞る力加減次第で、生地の美しさが決まるため、大変繊細な熟練の手法が必要となります。

近江縮 墨黒
64,900円(税込)

博多紗献上帯 緯麻 五献上 白
42,900円(税込)

綿麻縮 生成
40,590円(税込)

八寸名古屋帯 麻 絣格子
75,900円(税込)

洗える夏着物 やまと可憐
32,890円(税込)

博多紗献半幅帯 菱 濃紺
53,900円(税込)

着こなしをアップデートする
素敵なコーディネートアイテム

ミンサー帯

さんち ー沖縄県ー
素材  ー 綿 ー

ミンサー帯は、沖縄の八重山諸島全域で作られており、天然染料使用&手織りで、手のぬくもりを感じる趣深い帯です。かつて、通い婚が風習であった時代に婚約成立の証として、女性から男性に贈った角帯が始まりとされています。四角の絣模様を5つと4つを組み合わせ、帯の端部分をムカデの足に見立てて、「いつ(5つ)の世も(4 つ)足繁く通って下さい」という意味があると言われています。

博多帯

さんち ー福岡県ー
素材  ー 絹 ー

「博多織」が生まれたのは、1241年の鎌倉時代のこと。博多の商人だった満田弥三右衛門が、禅宗の和尚・円爾(聖一国師)とともに宋(現在の中国)に渡り、唐織の技術を持ち帰ってきたことが始まりでした。博多織の魅力は、その締め心地にあります。「博多織は、締めやすく緩まない」とは、昔なじみの常連の声。特に、夏向けの「紗献上」は夏帯の中でも大変人気があります。

銀細工帯留
ピーコック

15,400円(税込)

商品はこちら

銀細工帯留
サークルブレイドレース

17,600円(税込)

商品はこちら

銀細工帯留
クラウドレース

17,600円(税込)

商品はこちら

三分紐
笹波大和 ピンク

10,890円(税込)

商品はこちら

三分紐
笹波大和 グレー

10,890円(税込)

商品はこちら

三分紐
笹波大和 黄色

10,890円(税込)

商品はこちら

帯揚げ
絽ちりめん ライトグレー

10,890円(税込)

商品はこちら

帯揚げ
絽ちりめん ピンク

10,890円(税込)

商品はこちら
きものやまと KIMONO YAMATO